店長裏話
ブログ
BLOG

風俗求人裏話「写真付き身分証明書」

はじめての風俗バイト。

風俗店でアルバイトをする時は履歴書ではなく、写真付きの身分証明書が必要となります。
今回はどうして風俗店で働く時は「写真付き身分証明書」が必要なのかをお話し致します。

どうして写真付き身分証明書が必要なの?

風俗店でお仕事をする際には写真付きの身分証明書が必要となります。ちなみに一般的に必要とされる履歴書は必要ありません。
 
■風俗店で写真付き身分証明書が必要な理由
 
① 18歳以上であることを確認するため
② 風営法で従業員名簿を保管する義務がある為(退店しても3年間保管が必要)
 
風営法では18歳未満は採用できません。
また18歳以上であっても高校生の採用は不可です。
 
18歳以上であることを確認せず雇用していた場合は、経営者・店長などが逮捕される可能性があります。
 
※特に偽造の身分証明書は厳しく罰せられますので、身分証を偽造した女の子も違法です。
 
■身分証明書とは?
 
氏名・住所・生年月日・性別・顔写真が記載されているものをいいます。
 
・運転免許証
・パスポート
・写真付きマイナンバーカード
 
その他
・本籍記載の住民票
 
■身分証明書として認められないもの
  
・健康保険証
・学生証
・卒業アルバム
 
※卒業アルバムをOKとしてる風俗店があると聞きますが原則卒業アルバムは身分証明書にはなりませんのでご注意ください。
 

香川・高松デリヘル「アクアマリン」

ニコニコ店長