店長裏話
ブログ
BLOG

店長のひとり言「やらない後悔より、やる後悔がいい」

はじめての風俗のお仕事って、最初から「やりたい!」っていう女の子は少ないと思います。やはり最初は、「やってみようかな‥」「でも、ちょっと不安かも‥」って誰もが最初は悩むと思います。男性の私ですら、はじめてこの業界で働こうと思った時は1週間くらい悩んだことがあります。女の子なら、もっと悩んでしまいますよね。しかし、いつまで悩んでも道は開けません!ことわざに「やらない後悔より、やる後悔」という言葉があります。今夜はそんな言葉をお話しますね♪

やらない後悔より、やる後悔

風俗でアルバイトを始めようと思ったとき、すぐに行動を移すか‥、じっくり考えてから行動するか、または悩んで悩んで諦めてしまうか‥、きっと色んな気持ちになることは仕方ないことだと思います。

しかし人って、やらなかったら後で後悔するんですよね。もちろん、やってみて失敗したときも後悔はするものです。

でもこの後悔‥どっちのほうが後悔の度合いが大きいのでしょうか?それは、ことわざの通り、やらなかった後悔のほうが人って大きいものだと思います。

 

「やらない後悔より、やる後悔」

 

なんかどっちも後悔するなら、やらない方がいいのかな?って思う人も居ると思いますが、それはこの言葉からは少し離れてしまいますよね。

それは「やらなければ」必ず後悔するからです。

 

例えば‥
何か欲しい物があって、買おうか買わないか迷ったとき、買わずに帰って来たほうが物凄く後悔しますよね。「あぁ~やっぱり買っておけば良かった」って思うはずです。

それが買ったけど、思ったほど良くなくたって、後悔はするものの、諦めもつくものだと思います。それは買ったという満足があるからです。

ある大学の研究によると、人間の後悔の75%は「やらなかった後悔」だそうです!それほど、やらない後悔というのは、後々になって後悔してしまうものです。

 

風俗に面接に来てくれた女の子のほとんどが、こんな言葉を言ってくれます。

「早く面接に来れば良かったです」
「悩んで損しました~」

 

今、風俗で働くか悩んでいる女の子は、まずは一歩踏み出す勇気が必要です!後悔しない為にも、一歩前へ進んでみませんか?

 

香川・高松デリヘル『アクアマリン』
ニコニコ店長