店長裏話
ブログ
BLOG

主婦の方が働きやすい高松市のデリへル

香川県の風俗店(デリヘル)の中で、30代の女性が最も稼げて、高松で主婦が最も働きやすい環境を提供しようという方針のアクアマリンです。

デリヘルの求人募集を見た女性、特に未経験の主婦の方からの問い合わせで多いものの中に、

「どういった気持ちや思いで接客すれば良いんでしょうか?」

というのがあります。

そういったデリヘルのバイトをしようと考えている女性と実際にお会いしてお話するときには、こんなアドバイスをしています。

お客様を、
「友人知人を自分の家にお招きしたような気持ち」で接しましょう♪

実際のデリヘルのお仕事では、女の子さんがお客様のおられるホテルへ訪ねて行くんですけどね。

お客様に対して、
「友人知人だったらどうするだろう」という心構えで、それを行動で示せばいいんですよ。

ただ、口で言うのは簡単ですが、これが出来るようで、なかなか出来ないことなんですよね。

例えば、初めて行くカフェの場所や入口がどうしても分からなかったら、電話して聞きますよね。

そこで、カフェの人は、電話で道を丁寧に説明してくれます。

でも、それでおしまい・・・

従業員さんが外で待ってくれてるお店、ありますか??

でも、それがお客様ではなくて、

例えば、友人知人、親戚のおばさんなどが遠方から自分の家へ訪ねて来る場合なら、どうします??

家でソファに座って、黙ってテレビを見ていますか?

「今、高松駅に着いたんだけれど・・・」

と電話があったら、

「今、テレビ見てるからタクシーを拾って来て!〇〇で降りて、そこから電話して!」

とは言わないですよね。

遠くから来て、最寄駅に着いて道がわからないと連絡があったら、迎えに行きますよね~

少なくとも、心配で家の外まで出て、見に行きません?

「友人知人、家族であったらどうするだろう」

そういった思いでお客様に接してみましょう。

こんな感じで説明をすると、女の子さんは「あ、何となくわかりました」と、とりあえず納得される方がほとんどかな。

こんなふうに、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

話だけでも聞いてみたい!

全然、構いません!!

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♫