店長裏話
ブログ
BLOG

デリヘルバイト丸わかり!ベテランが徹底解説

デリヘルのバイトで働こうと思っている女の子のために「デリヘルの具体的なお仕事内容」や「デリヘルバイトのお給料事情」、「デリヘルバイトのメリットやデメリット」などについて、業界歴20年の香川県高松市のデリヘル店のベテラン店長が徹底解説します。

デリヘルでバイトするとは

デリヘルは「デリバリーヘルス」の略で、店舗を持たない無店舗型の風俗店になります。事務所や女の子さんのための待機所はありますが、店舗型の風俗店とは異なり、店舗内でサービスを行うことはありません。

お客さんのいるホテルなどに女の子がデリバリー(出張)して、性的サービスを提供するので、「出張ヘルス」と呼ばれることもあります。

デリヘルのお仕事は、ソープランドとは違い、法律でも「本番行為」は固く禁止されています。手や口を使ったソフトなサービスで接客するお仕事で、

「キス」「手コキ」「フェラ」「素股(すまた)」

などが主なサービスになります。

「デルヘルのお仕事やバイトって、どういうことをするんですか?」

という質問をされると「お客さんのいるところへ行って、手や口を使ったソフトサービスで気持ちよくしてあげ、最後に射精させてあげるんですよ」といつも答えています。

デリヘルは数ある風俗のジャンルの中でも、サービスの難易度も大変さも比較的ライトな部類になります。

デリヘルバイトでのプレイ内容は?

デリヘルのプレイ内容は、基本的には恋人や旦那さんとの行為と変わりません。

ただし、デリヘルでは本番行為は禁止です。

・キス・ディープキス
・全身へのリップサービス
・手コキ
・フェラ
・素股
・69(シックスナイン)
・玉舐め
・指入れ
・口内発射

これらがデリヘルでの基本プレイと言われています。

ですが、全てをする必要はありません。お店に独自のプレイスタイルやコンセプトがない場合は、プレイのやり方は自由です。

お客さんの好みに合わせて臨機応変に対応できれば良いですね。

デリヘル店は、プレイだけでなく女の子と恋人気分で楽しみたいお客さんも多いので、射精後にベッドの中でイチャイチャおしゃべりする「ピロートーク」も効果あります。

昼デリヘルと夜デリヘルの違い

いざデリヘルでバイトしようと思った時に、悩みどころが出勤時間でしょう。お昼の時間帯に出勤すればいいのか、夜に出勤した方がいいのか悩まれる女の子さんも多いと思います。

デリヘルで稼げる時間帯・客層の違い

デリヘルのバイトは専業でやっている女の子、副業でやっている女の子など様々ですが、お店は昼・夜問わず営業しています。

私の経験上では、昼・夜の時間帯で利用する客層の傾向がかなり違います。

「稼ぎやすい時間帯は?」「昼間に出勤しようかと思ってるけど実際はどう?」

そう悩んでる女の子さんは是非参考にしてみてください。

朝から昼のお客さんの特徴

この時間帯のお客さんに共通しているのは、早い時間だからこそなのか良識派が多い

外が明るい時間帯だし夜ではないので酔っ払い客が少ない

ある程度、風俗で遊び慣れてる紳士的な男性が多いので、がっついたり本番行為を強要してくるお客さんが少ない

昼間だとロングコースで利用するお客さんが多い

夜の時間帯より指名が取りやすく接客しやすい

1人の女の子を決めてずっと遊んでくれるリピート客が多い傾向にある

リピート客さんを接客する方が心身ともに楽で収入もアップする

夜のお客さんの特徴

昼に利用するお客さんのタイプはバラエティーに富んでいますが、夜はかなりの確率で酔っ払いの方が多い

食事や飲んだ後にノリや勢いで突発的に利用する方も多いのでリピートに繋がりにくい

ショートコースで利用する確率が高く、どちらかと言うとケチな男性が多く、指名を取りにくい

本番強要や過剰サービスの要求が激しかったり、なんかやたら怒りっぽかったり

なので、客層はあまり良いとは言えません。夜の時間帯はともかく、深夜になると変なお客さん率が増えてきます。

結論、おおむね昼間の方が客層が良い

一概には言えませんが、昼間の方が夜に比べて客層が良い傾向にあります。

昼間に利用するお客さんは良くも悪くも風俗が大好きで、気に入ってもらうことができればリピーター(再指名)として、たくさん稼がせてもらえますし、酔っ払いがくることも少ないです。

一方で、夜は酔っ払いの一見さんが多く、客層はあまり良いとは言えません。リピートしてくれることもあまり期待できません。

平日昼間のデリヘル店の客層

平日の昼間から風俗遊びができる人は、やはり経済的に余裕があって時間の融通が利く立場や職業の方が多いです。

お金持ちや経営者・会社役員・自営業・士業などの職業の方で、全体的に年齢は高めになります。

定年を迎えた年配層も平日の昼間に多く利用します。裕福でお金払いのいい人が多いです。また、平日の明るいうちに利用する人は間違いなく根っからの風俗好きです。

ゆったりと風俗を楽しみたいという人もいて、中にはロングコースでとってくれ、一緒に食事やカラオケ、映画鑑賞、昼寝するお客さんまでいます。

平日昼間に風俗を利用するお客さんには、ちょっと面白い特徴があるので紹介したいと思います。

「何故か、オシャレで男前が多いんですよね」

「落ち着いていてお金持ちで男前で大らか…こんなお客さんが多ければ…サイコーですね~」

人妻店は平日昼間が稼げる

主婦やシングルマザーの方などで、昼間にバイトしたい、または昼間の時間帯にしかバイトに出れない方も多いですよね。

たとえば、平日昼間を中心にデリヘルバイトをすると、周囲にバレにくいです。

とくに、家族と暮らしている人は、夜に家を出る口実を探すのに苦労しなくて済みます。

子供さんがいる人ならば、子供さんが学校に行っている間にデリヘルバイトをすることができます。

とくに人妻系のデリヘル店に関しては、夜よりも朝から夕方までの時間帯に利用される紳士的なお客さんが多いので効率良く稼げます。

そのため、主婦やシングルマザーの方など、昼間に働きたい、または昼間の時間帯にしか働けない方は、専業・副業バイトとして人妻店でのデリヘルバイトをオススメします。

アクアマリンは、香川県高松市で昼間専門の人妻系デリヘル店としては、超老舗で稼げると有名です。自画自賛です(* ´艸`)クスクス 

週末のみや、平日夜だけのバイト感覚の子も活躍中です!

デリヘルはどんな場所で働くの?

デリヘルバイトの出勤や待機

デリヘルバイトは、まず仕事ができる準備が整ったら、お店に出勤の連絡をします。当日のお仕事の予約状況をスタッフさんから教えてもらいます。

出勤の連絡を入れると待機状態になるので、事務所や待機場所、ご自宅でお仕事が入るまで待ちます。

すぐに連絡が取れる状態であればカフェや商業施設、マイカーなどでの待機もOKです。

出勤してすぐ最初に予約が入っている場合は、さっそくお客さんの元へ向かいます。

デリヘルの待機所

お店で用意している待機所はマンションなどの一室がほとんどですが、お店によっては一軒家の場合もあったりします。

テレビや冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機などといった家電も揃っているので、住もうと思えばそのまま住めるような状態で快適に過ごしていただけます。

デリヘルバイトの待機中は、
・テレビを見たり
・スマホを見たり
・ご飯を食べたり
・メイクを直したり
・勉強したり
・寝たり
と比較的自由に過ごしています。高給バイトですがこのように柔軟な一面もあります。

デリヘルバイトの自宅待機

「自宅待機」は文字通り、事務所や待機所に出勤する必要はなく、いつでも呼ばれたら直ぐ出られるような状態で自宅にいるという待機方法。

デリヘルバイトの店外待機

「店外待機」は、携帯電話で直ぐに連絡が取れる状態で、商業施設や喫茶店、レストランや書店など、事務所から近いところであれば好きなところで自由に過ごしているという待機方法。

デリヘルバイトの送迎

お仕事が入ると事務所や待機場所から送迎車に乗ってお客さんの待つホテルへ向かいます。

送り迎えは専属のドライバーさんがいるので、ご自身で車を運転することはありません。

タクシーのような感じと思っていただけると、わかりやすいかと思います。

移動中はお化粧や髪型を直したり、スマホをいじったり、ドライバーさんと世間話をしたり、結構リラックスできます。

ホテルから帰るときにもコンビニに寄ってくれたり、サポートをしてくれるドライバーさんがほとんどです。

デリヘルバイトの出張先・NGな場所

ビジネスホテル、ラブホテル、シティホテル、男性客の自宅などが主に出張先になります。

中でも圧倒的に多いのがラブホテルです。ラブホテルで衛生面に問題がある場所はめったにないでしょう。

ビジネスホテルなどは、ホテル側がデリヘルの派遣を禁止している場合もあり、そういったホテルへは出張しません。

実際のところ、お客さんの自宅などには出張しないお店も少なくありません。

デリヘルではシャワーを浴びることが絶対のルールです。シャワーがなく衛生面にも問題がある車内や野外などへは出張しません。

ラブホテルは基本的に手入れが行き届いており、アメニティが豊富で雰囲気も良いので、ラブホテルへの出張だと女性は比較的安心できるので嬉しいようです。

デリヘルバイトできる年齢は?

法律上、デリヘルで働けるのは18歳以上となっています。18歳未満の人は、デリヘルをはじめとした風俗店では働けません。

また、18歳以上でも高校生の場合は、デリヘルバイトはNGです。

年齢の上限については、法律上の制限はありません。自分が続けたい限りは、50歳でも60歳でも働けます。

デリヘルなどの風俗店は、若い女性だけが働けるイメージを持っている人も多いです。

しかし、現実には様々な年代の女性がデリヘルで活躍しています。

特に今は、人妻系、熟女系といったジャンルも人気が高く、40代、50代の女性も多数活躍しています。

年齢別デリヘル店のジャンル

デリヘルには、男性のニーズに応じた様々なジャンルのお店があります。若さや容姿以上に、ジャンルとお店選びが収入を大きく左右します。

①10代:ロリ系・ギャル系・素人系・学園系

10代というその若さこそが最大の武器となります。

②20代前半:ロリ系・ギャル系・素人系・女子大生系・OL系

熟女系・人妻系以外のあらゆるジャンルのお店で歓迎されます。

③20代後半:ギャル系・女子大生系・OL系・人妻系・素人系

ギャル系や女子大生系よりも、OL系や人妻系などのデリヘルで働く方が稼ぎやすいです。もちろん、見た目年齢が若い場合は、女子大生系やギャル系も選択肢に入ります。

④30代:OL系・人妻系・SM系

大人の女性の魅力を活かしたOL系・人妻系からSM系まで、幅広いジャンルでニーズがあります。

⑤40代:人妻系・熟女系・SM系

恥ずかしがりやの清楚な奥様や、積極的で濃厚プレイが好きなエロ熟女など、40代にしか醸し出せない魅力があり、リアリティを重視した人妻系が中心になります。

⑥50代以上:熟女系・SM系

親しみのある母親タイプ、色気ムンムンの熟女などマニアックな趣味の男性をターゲットとしたお店や人妻系・熟女系のお店であれば、50代以上の女性も積極的に採用しています。

デリヘル店での年齢のサバ読み

デリヘル店でバイトする場合、身分証明書が必要なので、お店には年齢を偽ることはできません。ただ、お店によって異なりますが、デリヘル店で女性が実年齢でバイトするケースは少ないです。

ほとんどの場合、入店時に仕事用の名前(源氏名)と年齢を決めてから働き始めます。

デリヘル入店後、実年齢とは異なった年齢設定で働く目的は、単に集客を意図しただけではありません。

実年齢と異なった年齢で働くことで、女性の身バレを防ぐ目的もあります。

デリヘル店での年齢は、本人とお店のスタッフが相談して決めるケースが多いです。

デリヘルバイトの応募から入店までの流れ

アクアマリンで働く女性の8割は、初めてデリヘルで働く女性です。

「よし、デリヘルで働こう」と思い立ってみたものの、初めてなのでどんな流れになるのか分からないという人も多いと思います。

最初は不安もあると思いますので、求人に応募して本入店するまでの一連の流れについて、知っておくと安心できるでしょう。

そこで、当店での流れをわかりやすくご紹介しますので、大まかな流れを掴むようにしてくださいね。

応募から入店までの流れ

STEP1.まずはお気軽にお問合せください!

最初は、不安な点や疑問など、どんなことでも、お気軽にお問い合わせ頂くだけで構いません。

ちょっとした質問・疑問にも丁寧にお答え致します。

お電話・メール・LINEでお話をさせて頂き、納得して頂けたら、その時点で面接の日取りを相談しましょう。

納得できるまで何度でもご連絡くださって大丈夫です!

STEP2.面接はお茶をする感覚で!

「面接」といっても緊張する不要はありません。
お茶でも飲んで帰るだけでも結構ですよ♪

特別に気構える必要はないんです。

もちろん無理に入店を勧める事はありませんし、その場で決断を迫る事もございません。

お仕事の内容やお給料、お仕事の流れなどを確認しながら丁寧にご説明します。

分からないことや不安なこと、質問や疑問点など納得いくまでお話しますので、どんなことでもご相談ください。

面接は喫茶店やファミレス等、あなたのご都合の良い所までお伺い致します。

STEP3.お試し体験入店

未経験の方はとにかく不安な気持ちでいっぱいです。

「私にもできるかな」「どんなお客さまが来るんだろう」

そんな不安を解消するため、まずはお試し体験入店をオススメします。

お試し体験入店とは、お店やお仕事の雰囲気を“体験”できる、試しに入店することです。

もちろんお客さまには体験入店という事を説明した上でご理解頂けるお客さんのみにご案内しますので、緊張してしまったり、上手にできなくても大丈夫です!

もし「やっぱり無理だ」と思われたら、そのまま断って頂いても大丈夫です。

強引に引き止めたり、無理やり入店を勧める事は絶対に致しません。

その日のお給料は全額現金で手渡し致します。

STEP4.ついに入店!

体験入店で貴女にとって無理が無ければ仕事を続け下さい。

慣れるまでは常連のお客さんを接客してもらうなど、店長およびスタッフ全員で貴女のお仕事をサポート致します。

あなたの生活に合わせて、無理しないような出勤の計画を立ててくださいね。

完全自由出勤なので、ご自身のペースで好きな分だけ働けます。

また、困ったことや悩み事があったら、何でも私たちスタッフが相談に乗りますので、一緒に頑張っていきましょう♪

デリヘルバイトの面接ってどんな感じ?

初めてデリヘルでバイトしようと考えている女性にとって、入店前の面接は緊張しますよね。

どんなことするの?

何を聞かれるの?

裸にならなきゃダメ?

もしかして…

実際、面接に行こうと思っても、どうしても勇気が…

そんな不安も、アクアマリン高松ならご安心を♪

アクアマリンの面接

当店の面接はファミレスやカフェ等のオープンな雰囲気の中でお話しをさせていただくのが多いです。

いきなり男性と密室で二人きり…なんてことはありませんのでご安心ください。

もちろん、ファミレスやカフェ以外(例えば車内など)でもご希望の場所で大丈夫です。

お友達に付き添ってもらったりも構いませんよ。

気になることは何でも質問してください。

そして、面接で見させて頂くのは、「あなたの良いところ」です(^^♪

「顔とスタイルを見るだけ?」とか思ってませんか??

もちろん面接では容姿は見ますが…

普通でいいんです!

特別なルックスや特別なスタイルは必要ないんです!

服装やヘアスタイル等、清潔感があるか?

最低限の常識やマナーがあるかどうか?

そして何より大切なのは、稼ぎたいと思うその気持ち、やる気があるかどうかです。

面接当日の流れ

①デリヘル求人の面接に持参するもの

顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのどれか)が必要です。

法律上、働いてはいけない年齢(18歳未満)でないかを確認するために必要なので忘れないでくださいね。

基本的にデリヘルバイトの面接には履歴書は必要ありません!

②面接シート(プロフィールシート)の記入

プロフィールシートには、
・名前(本名)
・生年月日(年齢)
・住所
・血液型
・現在の職業
・希望する源氏名
・スリーサイズ
・趣味や休日の過ごし方
・チャームポイント
・好きな男性のタイプ
・得意プレイ
・タバコを吸うか
・タトゥーは入っているか
・SとMどっちか
・性感帯
・希望日給
・出勤可能曜日
・風俗経験の有無(有の場合は前の店の店名と源氏名)
などをアンケート形式で記入します。

③デリヘルバイトの面接で聞かれること

・デリヘルで働こうと思った理由は?
・当店で働こうと思った理由は?
・どのくらい稼ぎたいですか?
・出勤できる日数や時間帯は?
・NGプレイはありますか?
・NGエリアはありますか?
・彼氏や旦那さんはいるか?

これらを質問させていただくので答えられるように準備しておいてくださいね。

プロフィールシートに書かれた内容や質問に答えてもらいながら面談は進行します。

④仕事内容・給料・お店の規則の説明

ひと通り質問が終わると、
・仕事内容
・お給料
・働く上でのルール
・待遇について
などについて説明があります。

お仕事をする上で大切な内容なので、しっかりと聞いておきましょう。

⑤面接で確認すること・質問タイム

面接が進む中で気になる点が出てくれば最後に、「何か質問ありますか?」とお聞きするので、気になることや不安なことはしっかりと確認するようにしてくださいね。

⑥結果発表

採用の場合は面接終了後すぐにその場で伝えられますが、不採用の場合は、「合否の結果は後日連絡します」などと言われることがあります。

⑦興味があれば体験入店へ

お店のシステムや雰囲気、客層、サービス内容など確認し、自分が働けそうか見極めるために、試しに働くことができるのが体験入店制度です。

風俗のお仕事はフィーリングがとても重要なので、体験入店してみることで失敗や思い違いがなくなります。

特にデリヘルバイト初心者にとっては、体験入店することで、少しでも不安を解消できるので、体験入店できるお店を選ぶのが良いでしょう。

デリヘルバイトの講習

デリヘルバイトを始めるときに、必ず通る道が「講習」です。

デリヘルバイトが未経験の女性だと「講習って何をするの?」「裸になるの?」「誰とするの?」「実際にエッチなことをするの?」など、不安は尽きませんよね。

そこでデリヘルバイトの講習に関する不安や疑問を解決しちゃいましょう!

デリヘルバイトの講習って?

デリヘル店の講習とは、仕事の流れや、プレイ内容など、実際に働く前に基本を学ぶことができる研修のこと。

デリヘルバイトの求人募集に応募して、採用されて働くことになったら、実際にお客様を接客する前に講習で基本を教わりましょう。

デリヘルバイトが未経験の人は講習を受けなければいけないお店や、口頭による講習だけ、実技による講習、と講習のシステムはお店によって様々です。

アクアマリン高松では、講習は絶対強制ではなく、実技か口頭かを選んでいただけます。

デリヘルバイトの講習の目的は?

デリヘルバイトが他の接客業と大きく違う点は、最初からお客様と2人きりで接客を行う点です。

わからないことがあっても、間違えた行動をとっていても、その場で指導してくれる人はいません。

そのため、お客様に対して失礼な接客をしないように入店前に指導をすることがとても重要なのです。

デリヘルバイトの講習を受けるメリット

実技講習を受けるメリットは、たくさんあります。

その中でも一番のメリットとして挙げられるのが、お仕事に対する不安をできるだけ無くせることです。

男性心理を学びつつ、お仕事では実際にどのようなことをしなければならないのかを事前に知ることができるため、お客様の前でも緊張せずにお仕事をこなせるようになります。

また再指名(リピート)が入る確率も高くなるため、早い段階から高いお給料を稼げるようになります。

講習を受けるメリット
・礼儀作法が身につく
・男性を喜ばせるしぐさ、技術が身につく
・風俗業界特有の用語を覚えられる
・困ったときの対処方法が身につく
・自分の弱点、課題が見つかり改善できる
・今以上のスキルアップが見込める

デリヘルバイトの講習の種類

①口頭による講習のメリット・デメリット

口頭講習のメリットは、裸にならないので、恥ずかしくない。

デメリットは、頭で理解できても接客への不安が残る。

お客様の望むプレイがわかりづらい。

②実技講習のメリット・デメリット

実技講習のメリットは、体で覚えられるので再現性が高い。

技術力が上がるので収入につながりやすい。

動きの中で都度疑問が生じるため対応力がつく。

実技講習のデメリットは、恥ずかしい、気まずい。

慣れないため時間と体力を使う。

悪質なお店だとセクハラ講習になりかねない。

実技講習は、誰が担当するの?

実技講習の講師は、稼ぐための的確な指導ができないと意味がないため、基本的に店舗で役職やキャリアを持つスタッフが担当します。

講習スタッフは、稼げるキャストに成長してもらえるよう、技術・内面ともにアドバイスを行います。

セクハラ講習には要注意!

セクハラ講習(本番講習)とは、挿入まで行うこと。要はセックスをしてしまうということ。

そもそも、本番行為が行われない業態にも関わらず、本番講習を行うのはおかしな話。

デリヘルバイトの講習は、お店によってバラバラで決まりはなく、実際にどういう講習をするのかはお店次第になります。

ですが、女性が何も知らないことをいい事に、何かと理由をつけて当たり前のように本番を要求する男性スタッフ・お店も残念ながら存在します。

本来の講習は、女性がお仕事をスムーズに行えるように指導し、お客様に適切なサービスを提供するためのものです。

それを無視して女性の尊厳を奪うようなお店に行かないためにも、講習の内容が事前に分かるようなお店を探しましょう。

デリヘルの仕事内容と接客の流れ

これからデリヘルバイトをしようと思っている女性のために、具体的なお仕事内容や接客の流れについて分かりやすくまとめてみました。

お客さんと対面してからどのようにサービスしていけば良いのかご紹介していきます。

①お客さんとご対面

お客さんのいるホテルに到着したら、ノックしたり、ドアチャイムを鳴らして部屋に入りましょう。

部屋番号を忘れないようにスマホにメモすると安心です。

②挨拶・トークタイム

お客さんが出迎えてくれたら、まずはとびきりの笑顔で挨拶しましょう。

「はじめまして!〇〇です。よろしくお願いします!お邪魔します!」

挨拶が済んだら、靴を脱いで中に入りますが、自分の靴はもちろん、お客さんの靴も揃えられていない場合はキレイに揃えましょう。

部屋に入ったら、荷物を置いてもいい場所や座ってもいい場所を聞いてから、お客さんの隣に座って少し自己紹介も交えつつ再度、挨拶して、「優しそうな人でよかった~」と軽く雑談しましょう。

③お店にコース時間の連絡を入れる

「今日はどのコースにされますか?」と利用するコースや時間を決めてもらいましょう。

コース時間が決まったらお店に電話をかけてコース時間を伝えます。

これを業界用語で『インコール』と言います。

お店にインコールしたら、料金をいただきタイマーをセットしましょう。

アクアマリンでは、コース終了時間20分前にタイマーが鳴るようにセットしています。

受け取ったお金の取り扱いには注意するようにしてくださいね。

④シャワーに誘導する

料金をもらって、軽く雑談したら、シャワーに誘導しましょう。

お客さんから誘ってくる場合もありますが、基本的には女性から誘ってあげてください。

女性一人だけシャワールームに行かず、必ずお客さんと一緒に行くようにしましょう。

服を脱ぐときは、キスしながら脱がせ合いっこします。

お客さんに服を脱がせてもらうときは、恥ずかしそうにしましょう。

お客さんが脱いだ服はなるべくスピーディーに畳んであげると喜んでいただけます。

⑤お客さんの体を洗ってあげる

お客さんと一緒に歯磨きやうがいをします。

歯磨きやうがいはお風呂場と洗面所のどちらでしても大丈夫です。

お客さんの体を洗ってあげるのですが、まずはシャワーの温度調整を忘れずに、ちょうどいい温度になったら、お客さんの体を上から順に流していきます。

ボディソープや消毒用石鹸を使って丁寧に洗ってあげましょう。

お客さんを洗ってあげてから、次に自分の体をサッと洗います。

自分の体も洗ったら、お客さんと一緒にお風呂場から出ましょう。

お風呂場から、あがったらお客さんの体をバスタオルで拭いてあげてください。

まずはお客さんを拭いてあげてから、自分の体を拭いてください。

⑥ベッドに移動する

・ベッドには、お客さんと一緒に入る。
・先にお客さんをベッドに行かして、後から入る。

このどちらかにしましょう。

女性から先にベッドに入るのはムードも何もかも無くなるのでやめましょう。

また、いきなり全裸でベッドまで行かずにバスタオルを巻いて行くようにしましょう。

⑦プレイスタート

デリヘルには決まったプレイの流れはありませんし、基本プレイには次のようなものがありますが、それらを全部する必要はありません。

・キス
・フェラチオ
・素股
・手コキ
・全身へのリップサービス
・69(シックスナイン)
・玉舐め
・指入れ
・口内射精

お客さんによって目的は違いますが、ほとんどのお客さんは射精がゴールです。

気持ち良く射精してもらうよう、サービスしていきましょう。

お客さんには、「攻め派」と「受身派」がいますが、お客さんが攻めたいと思っている場合は、身を任せるのが良いでしょう。

もし、受身派のときは、女性がリードしてお客さんを攻めてあげましょう。

テクニックに自信がない女性は、お客さんを満足させれるか不安に思うかもしれません。

ですが、デリヘルは素人っぽい女性のほうがウケがいいので、プロみたいなテクニックは覚えなくて大丈夫です。

気持ちよく射精してスッキリすれば、大抵は満足してもらえます。

デリヘル店なので、本番行為はする必要はありません。

⑧タイマーが鳴るまでピロートーク

お客さんが射精したら、タイマーが鳴るまではピロートークをしましょう。

ピロートークとは、ベッドの中のイチャイチャとか、たわいもないお喋りのことです。

お客さんを褒めたり、気持ち良かったことを伝えたり、さり気なくまた呼んでくれるか?

など、次回以降の指名に繋がるピロートークをしましょう。

ピロートークのときは、自分から体を密着させたり、ギュッと抱きついたりすると好感度を上げることができます。

⑨お客さんをシャワーに誘導する。

セットしておいたタイマーが鳴ったら、お客さんに残り時間を伝えてシャワールームに誘導しましょう。

シャワーに行く時も、プレイ前と同じように一緒に寄り添いながら行きましょう。

プレイ中以外も密着してあげるのが、お客さんに喜ばれます。

⑩お客さんの体を洗ってあげる

もう一度、お客さんの体をきれいに洗ってあげましょう。

上半身から局部もしっかりと丁寧にボディソープで洗ってあげましょう。

仲良くなっていたら、洗いっこするのもいいですよね。

お互いの体をきれいに洗い終えたら、お風呂場から出ましょう。

ここでも先にお客さんをバスタオルで拭いてあげてから自分を拭きましょう。

おもてなしの精神が、デリヘルのお仕事では大切です。

⑪帰る準備をしましょう。

体を拭き終わったら、服を着て帰る準備をしましょう。

このときに、お客さんに支払ってもらった料金がきちんとあることを確認してから、部屋を出るようにしましょう。

また、部屋を出る前に忘れ物がないかどうかも確認しておきましょう。

⑫時間が余っていれば小話しましょう

時間があれば、お客さんの服や髪型、持ち物、部屋にあるものなんかの会話しましょう。

⑬お店に接客終了の連絡をする

帰る準備ができて、接客終了時間がきたら、インコールの電話をかけたときのようにお店に電話をして、接客サービスが終わったことを伝えます。

これを業界用語で『アウトコール』と言います。

⑭お別れの挨拶

お客さんにお別れの挨拶をしっかりしましょう。

「今日は呼んでくれてありがとうございます♡とっても楽しかったです!また会いましょうね♡」

まずは、呼んで頂いたお礼を伝えて、名残り惜しそうにお別れしましょう。

絶対に事務的な態度をとらないように注意してください。

挨拶の後は、笑顔でお客さんとお別れしましょう。

⑮お迎えの車に乗る

お客さんとお別れしたら、お迎えの車に乗り込めばお仕事が完了です。

お仕事が続いていたら次の仕事先まで向かいます。

続いていなければ待機場所へ向かいます。

デリヘルバイトでは本番しないといけないの?

風俗業界のことを知らない女性が持っている不安で、一番大きいのがこれですよね。

風俗=本番行為
働いてる女性は本番行為をしないといけないの?

こんなふうに思ってる未経験の女性が結構多いのも事実です。

これだとデリヘルでバイトしようと思ってもハードルが上がってしまいますよね。

でも心配しないでください!

風俗といっても色々な業種がありますが、その中で本番があるのはソープだけです!

ソープ以外の全ての風俗では、本番行為は法律で禁止されています。

アクアマリン(デリヘル店)でのお仕事は、本番がないのでご安心ください。

本番行為は法律で禁止されています!

ソープ以外の風俗で、本番行為をした場合は、【売春防止法】に触れてしまいます。

売春をした=女性
売春を受けた=お客様
売春を助長した=お店

この三者が売春防止法違反で罰則を受けることになりますので、絶対にこれを破ってはダメなんです!!

もし禁止されている本番行為をしていると何らかの形で警察に知られると、お店に警察の捜査が入る可能性があります。

そんな状況になれば、女の子も警察からいろいろと聞かれることになるでしょう。

証拠が固まればお店も営業停止になり、お店の責任者やスタッフは逮捕されてしまいます。

最悪の場合、女の子も逮捕に繋がります。

家族や恋人にも知られることになり兼ねないので、デリヘルの仕事のことがバレてしまう可能性もあります。

本番行為をしなければ、何も心配する必要はありませんのでご安心ください。

本番行為を強要・黙認するお店がある

デリヘル店の中には、禁止されていても本番行為を黙認したり、強要したりするお店もあるという事実は確かにあります。

お客さんを多く集めて稼いでやろうと考える悪いお店も、少ないですが実際に存在します。

本番行為を断っても嫌がっても、あきらめない最低なお客さんの場合は、すぐにお店に相談しましょう。

相談して、もしお店が見て見ぬフリをする本番行為を黙認する違法店だったら、そこは決して良い店ではありません!

そういうお店は、女の子のことを何も考えていないし、バイトしていても危険です。

警察に摘発される可能性もあるので、すぐに辞めたほうがいいでしょう。

アクアマリンでは本番行為は絶対にありません!

アクアマリンでは、絶対に本番行為禁止です!もちろん本番行為の黙認もしません。

他のお店の中には、
「本番しないと稼げないよ」
「ちょっとくらいは我慢して」
なんて無茶なことを言うお店もありますが、アクアマリンでは違法行為をさせるような事は絶対にあり得ません。

お店の利用規約・禁止事項にも、

本番行為、本番行為の要求・交渉は厳禁とさせて頂きます。本番行為、若しくは強要は警察署へ届け、違約金100万円を請求します。

と記載しており、ご理解・ご了承下さったお客様にのみご利用頂いております。

きちんと、法律を遵守しルールを守ってスマートにご利用くださるお客様を接客し、その対価として収入を得て、笑顔あふれる日々にしましょう(^^♪

デリヘルバイトのお給料

デリヘルバイトの給料のしくみは、普通のアルバイトや正社員と異なる給料システムです。

デリヘルに限らず風俗業のお給料は、完全歩合制なのが一般的です。

デリヘル店ではお給料が日払いのお店も多く、毎日がお給料日とも言えるんです。

デリヘルバイトは歩合制

歩合制なので、何人お客さんを接客したかによって1日の収入が変動します。

例えば、お客さん1人の接客につき1万円のお給料だと、3人で3万円・5人で5万円の収入になります。

しかし当然のことながら、仕事がなければ日給はゼロ円になります。

普通の時給制のバイトなら「今日は暇だラッキー♪」と感じますが、歩合制のデリヘルバイトでは適度に忙しいほうが嬉しいということですね。

デリヘルバイトの日給相場

デリヘルバイトで「1日にどのくらい稼げるのか?」あくまで平均値での日給相場しか求人募集ではわからないものです。

デリヘルの求人募集に掲載されている日給の相場は「3万円~10万円/1日」が多いです。

デリヘル店にも様々なジャンルに分かれており、料金体系も激安店から高級店まで様々です。

女の子さんの年齢や容姿、働く時間帯、キャラクターが活かせるジャンルなど、お店選びによって、記載されてある日給の相場より、多く稼げたり、反対に少なかったりする場合があります。

無難な日給の相場は、『日給35,000円以上』とデリヘルバイトの求人募集には記載されているケースが多いです。

ですが、1回の接客でいくら貰えて、1日何時間働いての日給なのか?

イマイチわかりませんよね。

デリへルも含め風俗のお仕事は、時給ではなく完全歩合制です。

忙しい日もあれば、暇な日もあります。

ですので、日給〇万円以上というのは、あくまで平均値となっているのです。

デリヘルバイトのバック率の平均

求人募集に「1本あたりいくら稼げるのか?」というバック率が明確に記載されているお店とそうでないお店があります。

デリヘルの求人募集を見て、「バック率60%!」などとパーセンテージ表記で書かれていれば、バック率が記載されている場合です。

デリヘル店のバック率の平均は50~60%です。

計算はシンプルで、コース料金の半分~60%くらいが、女の子のお給料になるのが相場です。

例)
60分コース:13,000円

バック率60%

1本のお給料は、7,800円となります。

激安店では平均より安く、高級店では平均より高めとなります。

バック率がパーセンテージで決まっているデリヘルの場合、イベントなどで値引きした場合に、女性の手取りが低くなってしまう場合もありますので、高バック率だけに騙されないように注意しましょう。

バック金額が決まっているデリヘル店もある

バック率がパーセンテージではなく、コース時間に対して、お給料が金額で設定されているデリヘル店もあります。

例として、
60分コース:7,000円
90分コース:10,000円

これを固定バックと言います。

お給料=バック金額×仕事本数

結局何が言いたいかというと、バック金額だけでお店を決めるのは良くないということです!

お給料の金額は大切です。

ただ、バック金額の平均はあくまで一つの指標、目安でしかありません。

実際のお給料は上でも述べたように、バック金額×お仕事本数になります。

いくらバック金額が良くても、1日の仕事本数が1本か2本しかなければ、トータルでは稼げていないということになります…

例えば、6~7時間出勤して

・8,000円×4本=32,000円の場合

・10,000円×2本=20,000円の場合

どちらがいいですか?

しかも接客をするまでの長い長い待機時間を考えてみて下さい…無駄だし疲れますよね(-_-;)

雑費などの引かれもの

デリヘル店では、サービス・プレイに必要な用具(ローション・イソジン・消毒用石鹸など)は全てお店で用意してくれます。

女性がお金を出して買う必要はありませんが、消耗品代として女の子のお給料から「雑費」という名目で天引きするお店もあります。

①1日のお給料の10%
②1本につき決まった金額

引かれ方はお店によって異なりますが、この2種類のパターンが多いです。

①のケース
1日頑張って働いて日給40,000円!

でも…雑費10%があると…4,000円も引かれてしまいます。

雑費は日給ごとに引かれますが、月収で見ると結構大きな金額となってきます。

月収40万円なら、40,000円が雑費名目で消えてしまいます。

②のケース
1本あたり1,000~3,000円が平均で引かれます。

こちらも、月単位で考えると、結構な金額になりますね。

デリヘルバイトで重要なこと

デリヘルバイトで稼げる日給相場と平均的なバック率のご説明をしましたが、デリヘルバイトで稼ぐにはもっと重要なことがあります。

それは、お店全体で利用するお客さんの人数です。

人気店かどうか?流行っているかどうか?

つまり「回転率」が重要になります。

いくらバック率が高いデリヘル店でも、利用するお客さんが少ないと稼げないという事になるからです。

忙しいお店の方が暇なお店より稼げるのは、当然ですよね♪

体験入店するのが一番早い

お店が繁盛していれば回転率は高いのでたくさんお仕事につけて稼げます。

お店の集客数がどれくらいあるのかって、実際にお店の中で様子を見ないとなかなかわからないですよね。

また自分自身にどれくらいお仕事がつくかも、実際に働いてみないとわからない部分があります。

「自分が稼げるデリヘル」を見極める一番いい方法は、ズバリ体験入店です!

お試し体験入店して、お店の集客数・お仕事本数などを実際に体感してみましょう。

体験入店すれば、客層や自分に合いそうなお店かどうか、などトータルで稼げるか、そして続けられそうかを判断できますので、絶対にオススメします。

デリヘルバイトで稼ぐには

お給料が平均から極端に離れていなければ、あとは回転率の問題になるので、稼ぐためにはまず忙しいお店を選ぶことが大切ですね。

次に大切なのは、自分の年齢・容姿・キャラなどに合うコンセプトのデリヘル店を選ぶことです。

デリヘルバイトで稼げる女性と稼げない女性

「初めてなので、どうすれば稼げるのか教えてほしい」

「どういう女性が稼げるの?」

今、デリヘルバイトの求人募集を見ながら、そんなふうに思っていらっしゃる人も多いのではないでしょうか。

そこで、「稼いでいる女性の特徴」や「どのようにすれば稼げるのか」などをご紹介しますので参考にしていただければと思います。

稼げているのは「普通の女性」

風俗で稼いでる女性、売れっ子の女性と言うと、ルックスやスタイルが抜群の女性たちを思い浮かべる人も多いと思います。

でも、実際は違うんですよ。デリヘルで働いていて「人気嬢」と呼ばれる女性達は、決してモデル級のルックスを兼ね備えているとは限らないのです。

当店、アクアマリンで稼げている女性も「普通の女性」のイメージですね。

ファッションも雰囲気も自然体で、メイクも髪型もナチュラル系という感じの女性です。

デリヘルを利用しているお客さんって、意外と「普通」が好きですよ。

もちろん「普通」っていうのも個人差ってありますが、わかりやすくいうと、「普通に生活する中で出会うような女性」でしょうか。

会社の同僚のOLとか、近所の奥さんとか…。

普通の女性との恋愛気分や不倫気分を楽しみたいと思っている人が多いみたいです。

自分でも手が届きそうな感じ、彼女になってくれそうな感じがある女性のほうに人気が集まるのも、そう考えてみると納得ですよね。

「真面目さ」と「明るさ」がポイント

稼げている女性って、やはり物事に真面目に取り組み、しかもどんな場でも明るくコミュニケーションが取れる人であるようです。

当店でも人気のある女性はみんな人当たりがよくて、明るくて、よく笑います。

それでいて、ふざけたところがなくて、真面目な女性です。

私たちスタッフともすぐ打ち解けることができますし、お客様もそうみたいで、常連のお客様にはいつも満足していただいています。

デリヘルバイトで人気女性の特徴

特徴1.愛嬌があって性格が良い

人気のある女性達が兼ね備えているのは、愛嬌の良さと性格の良さです。

たとえルックス抜群の女性でも、愛想が悪くて接客態度が悪ければお客さんも楽しくないし、自然と離れていってしまいます。

反対に性格が良くて愛想が良い女性とは一緒にいて楽しいと感じるものです。

一緒にいて楽しいと感じたお客さんは、またその女性と遊びたいと思い、それが結果的に再び指名してくださることになります。

特徴2.気遣いができる

お客さんに対して気遣いがしっかりできるという点も人気女性の特徴です。

例えば、お客さんが仕事で疲れてそうな様子だったら「疲れてそうですね?大丈夫ですか?」などと優しく接してあげられる。

シャワーを浴びるときに、お客さんの脱いだ服を畳んであげたり、湯舟の中でハグしてあげるだけでもお客さんは嬉しいものです。

相手の求めていることを察知して、気遣う言葉をかけてあげることで好高感度も高くなります。

お客さんは女性のちょっとした気遣いに弱いものです。

特徴3.一生懸命なサービス

デリヘルバイトが未経験の女性の場合、どのように接客をすれば良いか、わからないこともあるかと思いますが、まずは一生懸命なサービスを心がけ、飽きさせないように工夫することが大切です。

デリヘルで働いていくと、どうしてもサービスが機械的になっていってしまいますが、お客さんによって求めるものが違うので、当然サービスの内容も変える必要があります。

テクニックに関しては、誰しも経験を重ねていくうちに慣れてきて身についてくるものだと思うので、心配する必要はありません。

特徴4.コミュニケーション

人気のある女性ほど、聞き上手なところがあります。

自分の話したいことを優先するのではなく、お客さんの話をしっかりと聞いてあげ、楽しい雰囲気を作り出しましょう。

お客さんとの会話が盛り上がれば親近感を持ってもらえますし、お客さんにいい印象を与えることができます。

お客さんの性格や趣味嗜好を分析したり、共通点などを探してその人に合わせた会話を心掛けましょう。

デリヘルバイトで稼げない女性の特徴

本来、デリヘルのお仕事は努力すれば大抵の女性は稼げるものです。

でも稀に、人気が出ない、稼げていない女性がいます。

特徴1.サービスが機械的になっている

デリヘルのお仕事と言っても、ただ射精させて終わりではありません。

日々デリヘルで働いていると、どうしても同じことの繰り返しになってサービスが機械的になっていってしまいます。

ですが、お客さんによって求めるものが違うので、当然お客さんによってサービスの内容も変える必要があるのですが、どうしても機械的になってしまったり、手を抜いたサービスになってしまったりするので注意が必要です。

特徴2.お客さんに対する気配りができていない

信じられませんが、お客さんの目の前でタバコを吸ったり、スマホをいじったりしてる女性がいるみたいです。

また、挨拶がしっかりできていなかったり、無愛想というのも人気がでない女性の特徴です。

ろくに挨拶もしないのでは、お客さんにとっては印象が良くなく、もしかして自分のことが嫌いなタイプなのかな?と思わせてしまいます。

無愛想なのも同じで、お客さんは自分は嫌われているのかも?と感じたり、近寄りがたいと感じてしまい、この女性は次回はやめておこうとなります。

それと、ぶっきらぼうな態度の女性も人気が出ないタイプです。

やってあげてるみたいな態度ではなく、「呼んでくれてありがとう」という雰囲気が大事です。

特徴3.コミュニケーションが取れない

最低限の会話のキャッチボールも必要です。

例えば、お金を受け取る際に無言というのは失礼です。

「お預かりします」や「ありがとうございます」と一言添えるだけで全然、印象が違います。

お客さんは、話を聞いてほしいと思っている人がほとんどなので、すすんで聞き手に回りましょう。

話し好きでついつい話が盛り上がってしまうお客さんも多くいますが、上手くタイミングを見て自らシャワーに誘導する等すれば、気遣いのできる女性だと好印象を持ってもらえます。

お客さんの話がよくわからない事でも、相槌を打ったり、質問をしたりして、私はあなたに興味があります!ということを積極的にアピールしましょう。

稼げる女性と稼げない女性まとめ

デリヘルバイトで稼げる女性と稼げない女性の特徴についてご紹介しましたが、人気が出る・出ないには、それ相応の理由があるものです。

人気のある女性の特徴をつかんでデリヘルバイトでたくさん稼ぎましょう。

デリヘルバイトではどんな服装をすればいい?

「デリヘルのバイトをしてみよう!」と考えている女性の中には、「仕事でどんな服を着ればいいの?」「どんなメイクをすれば人気が出るの?」と悩む人が少なくありません。

デリヘルで働くなら、男性ウケの良いファッション(服装)やメイクをするのがいいでしょう。

そこで、デリヘルで働く女性のために、お客さんウケしやすい服装やメイクについて説明させて頂きます。

デリヘルバイトに服装選びは大切

女性が初対面の男性に会った時、その男性の服装に注目するように、お客さんも初対面の女性の服装に注目しています。

服装はお客さんの第一印象を大きく左右するので、おしゃれでかわいらしい服装を意識しましょう。

服装でお客さんの心を掴めれば、指名やリピートに繋がる可能性が高いためです。

稼ぎに影響する大事な要素なのでお客さんウケを良くするための服装選びが重要なのです。

デリヘルバイトでお客さんウケする服装

デリヘルを利用するお客さんの年齢や好みは様々ですが、女性らしい服装が嫌いという男性はほとんどいません。

だからこそ、どんな男性にもある程度ウケの良い、女性らしい服装が望ましいでしょう。

一番男性ウケが良いのはワンピースです。スカートも良いと思います。

ワンピースは見た目も清楚っぽいし、女性らしさを最大限にイメージさせることができるので、デリヘルで働く女性自身のウケもすごく良いです。

ただ、ワンピースは無難すぎるのであれば、ブラウスにスカートという女子アナ系の服装もおすすめです。

お客さんウケを狙うなら清楚系ファッション

男性から安定して人気があるのは女性らしい服装ですが、その中でも男性ウケする服装はずばり、清楚系ファッションです。

男性が清楚な服装を好むのには理由があります。

清楚さは純潔を連想させて、真面目で一筋に愛してくれるイメージを与えるからです。

そのため、理想の女性の条件として清楚さを一番に挙げる男性も多くいます。

女子アナの服装を参考にする

清楚で知的な女性の代表格が女子アナです。

女子アナの服装は清楚で男性からの高感度は抜群に高いものばかりです。

男性の憧れの対象で、女子アナのような女性に出会いたいと望む男性客は多いです。

女子アナはブラウスにスカート姿という場合が多く、真似しやすいと思います。

また、季節に応じてブラウスがニットやカーディガンに変わったりする事があるものの、基本的な清楚路線は変わりません。

決して派手ではなく、控えめながらも女性の魅力にあふれる女子アナのコーデは、デリヘルバイトでもぜひ取り入れたい所です。

ブランドにこだわる必要はありません

デリヘルバイトで使う服についてはハイ・ブランドなものを選択する必要はなく、ファストファッションで構いません。

汚れたり壊れたりする可能性もあるので、低価格な服なら、ダメになって捨てることになっても惜しくありません。

仕事用の服装と割り切るのなら、なるべく高価なものは避けて、低価格なものをチョイスしましょう。

ただ、あまりにも低価格なものだと、安っぽい印象を与えてしまうため注意が必要です。

服装選びにおいてはブランドにこだわるよりも数多く揃える方が重要です。

多くの衣装を揃えられれば、それだけバリエーションが増え、女性の印象に変化を与えられます。

指名客、常連客に与える効果が期待できるため、ファストファッションを中心になるべく多く揃えるように心がけましょう。

避けたいNGな服装とは

デリヘルバイトで人気が出にくい、おすすめできないファッションもあります。

ファッションで損してしまうとお客さんに選ばれずになかなか稼げません。

避けたほうが良い代表的な服装についてまとめました。

・女性らしさがない
・子供っぽい
・奇抜すぎる
・だらしがない
・清潔感がない

具体的には、キャラクターモチーフの服やサイズが合っていないような服、メンズライクなパンツスタイルなど。

スウェットなども生活感が出てしまうし、色気を感じられないためNGです。

デニムなどのパンツスタイルは、デリヘルのお仕事の場合は脱ぎにくい(脱がしにくい)というデメリットがあります。

生脚が隠れてしまったり、脱がすのに時間がかかると、男性の興奮を抑えてしまう場合があるので覚えておきましょう。

デリヘルバイトの服装事情

デリヘルのお仕事では、仕事着と私服とを分けることをおすすめします。

・お客さんに汚されてしまう可能性がある
・1日に何度も脱ぎ着するので痛みやすい
・私服と仕事着が同じだと身バレする可能性が高くなる
・仕事用の服を着たときに気持ちの切り替えができる

こういった理由から、デリヘルバイトをしているほとんどの女性が、私服と仕事着を分けるようにしています。

デリヘルバイトでお客さんウケするメイク

デリヘルバイトにとって、服装だけでなく、実はメイクも重要なポイントになります。

おすすめは、ずばりナチュラルメイクで、清楚な服装に合わせたナチュラルメイクが男性から好評です。

透き通るような透明感のあるメイクは清潔さに通じています。

さらに言えば、全体の雰囲気を柔らかくしてくれる効果も期待できます。

派手なメイクはできるだけ避ける

派手なメイクはお客さんウケが良くありません。

やってはいけないのが、ナチュラルメイクと正反対な仕上がりになってしまうような、しっかりメイクです。

しっかりとしたメイクはプロっぽさを感じさせて、清純さからは程遠くなります。

また、服の着脱やシャワーでどうしてもメイクはくずれがちなので、ナチュラルメイクは化粧直しが楽というメリットもあります。

デリヘルを利用するお客さんには、ケバいメイクが苦手だという男性は多いですし、すっぴんというのも手を抜きすぎで良くありません。

身だしなみも怠らないように

服装やメイクだけ男性ウケするように気をつけるだけで、身だしなみが手抜きでは意味がありません!

・髪はボサボサじゃないか?
・派手なネイルや汚れた爪じゃないか?
・靴は汚れてないか?
・香水がきつすぎないか?

このように服装やメイク以外でも怠ってはいけない部分がたくさんあるので、しっかり気を配るようにしてくださいね。

デリヘルバイトの服装&メイクまとめ

デリヘルバイトで人気が出て、高収入を稼ぐためには、お客さんから多く指名してもらう必要があります。

そのためにも自分が好きな服ではなく、お客さんウケがいいものを身に着けることが重要です。

メイクについても同様で、ナチュラルメイクで男性ウケを意識しましょう。

メイクや服装を変えるだけでも指名は増やせるので、意識して変えて、いっぱい稼ぎましょう。

デリヘルバイトのメリットとデメリット

数ある風俗の職種の中で、おそらく日本で最も多いであろうデリヘル(デリバリーヘルス)。

そんなデリヘルでのアルバイトですが、実際に働いてみないとメリットやデメリットはわからないことも多いですよね。

そこでデリヘルでバイトするうえで知っておくべきメリットとデメリットについて詳しく紹介しますので、お仕事探しに役立ててくださいね。

デリヘルで働くメリット

①短時間で高収入

デリヘルバイトの1番のメリットは、普通の仕事をするよりも短時間で多くの収入を得ることができることです。

デリヘル店のほとんどが歩合制なので、沢山のお客さんを接客したら当然収入も増えます。

頑張れば頑張るだけ、収入も増えるのがデリヘルバイトです。

デリヘル店は当日払いのところがほとんどで、その日働いた分のお金は全部その日のうちに支払われます。

すぐにでもお金が欲しい人にとっては、とてもありがたいですよね。

②自由に好きな時に働ける

風俗以外の普通の仕事は、通常、出勤日数や時間が厳しく決められています。

デリヘルバイトだと、自分の都合で働け、休めるといったメリットがあります。

週に1日~や、月1日~なども可能で、時間帯も短時間でも長時間でも自由です。

普通の仕事に比べると自分の都合に合わせて休みが取りやすく、自由な出勤が可能であるため、本業や家事への支障もありません。

もちろん生理でしんどい時は休めますし、むしろ生理休暇を促されます。

③生活にゆとりができる

デリヘルバイトをすることで、収入や自由な時間がぐんと増えます。

そのお金や時間を美容や旅行、食事など、好きなことや家族のために費やすことができるため、生活にゆとりができます。

それだけプライベートも充実することにつながりますし、自然と笑顔も増えてきます。

しっかり稼げるようになると、お金の心配をしなくて済み、心に余裕が生まれます。

心に余裕が持てると穏やかで落ち着いた生活ができ、人にやさしくなれます。

④色んなスキルが身につく

風俗のお仕事は、究極の接客業・究極のサービス業と言われています。

どうすればお客さんが喜ぶのかを考えながら日々接客するので、会話のスキルも必然的に身につきます。

お仕事上、たくさんの男性と出会うので、人を見る目を養えます。

多くの男性と出会うこと=様々な考えを持っている人と出会うことは、少なからず自分のこれまでの考え方を変えてくれるので、物事を多角的に考えられるようになります。

接客していくうちに徐々に男性の喜ぶツボが感覚で分かってくるのもメリットの一つです。

エロテクニックも向上し、いつか本当に愛する人ができた時に、めいっぱい喜ばせてあげられるテクニックが身につきます。

デリヘルで働くデメリット

①対策を怠れば身バレの危険性

基本的にお店の身バレ対策はしっかりしているため、お店からは個人情報が洩れることはありませんが、一番注意が必要なのが女性自身の行動です。

例えば、ふとした拍子に知人に仕事のことを話してしまったことで、デリヘルで働いていることが恋人や旦那さん、家族や職場などに広まる危険性があります。

急にお金の使い方が派手になったことにより知人や家族に怪しまれることもあります。

お客さんに自身の個人情報を話してしまい、ネット掲示板などに書かれたりすることもあります。

ですが、安心してください!

必要な事をしっかりとやっていれば、まずバレません!

当店では、バレないための対策方法を複数用意しアドバイスしますのでご安心ください。

②性病になる可能性もある

デリヘルで働いたから性病になるって聞いたことありますか!?

これって、ただの誤解なんですよ(^_^;)

性病は、デリヘルのお仕事をしているからと言って必ずなるわけではありません。

※男性と接触する回数は、増えるのでリクスが増える事は事実です。

接触回数で言えば、デリヘルで働く女性の方がリスクが高いのは事実です。

ただし、1回の接触で見れば一般の人のほうが対策はしていません。

「デリヘルで働く女性=性病対策している」
その通りです。

「一般人=性病対策してない」
普通に考えればそうですよね(^_^;)

一般の人と比較して、接触回数が多いというリスクはあるものの1回の接客ごとに衛生対策をしているので、感染リスク自体は大幅に下がっているのがデリヘルのお仕事です。

※衛生対策とは、シャワー、イソジン、グリンスを使用すること+定期的な検診です。

③金銭感覚が狂いやすい

自分で気をつけないと確実に金銭感覚がおかしくなります。

たくさん稼げるから、お金の使い方が派手になって、家族・知人・彼氏からどうしたんだろう?と疑問に思われ、そこからデリヘルバイトが発覚するケースもあります。

普段から派手なお金の使い方やライフスタイルの乱れなどには気をつけてくださいね。

④日払いなので意外に貯金ができない

デリヘルバイトの日払いは、メリットでもありますが貯金を考えるとデメリットです。

その日に稼いだお金は当日払いで支払われるので、今すぐお金がほしい女性にとってはとても助かりますよね。

ですが、生活費のことを気にせず、その日に稼いだお金を使っていたなんてことも。

普通の仕事なら月給として給料日にまとめて支払われることが多いですが、当日払いの場合、1ヵ月間でいくら稼いだのか分からなくなる人もいます。

まとめて月末に渡してもらったら、半分は貯金で半分は生活費などの組み立てもしやすくないですか!?

ですが、デリヘルバイトのお給料は完全日払いなので自分で意識しないと貯金ができません。

このような話は実際によくあるので、その日使えるお金をきちんと決めておくようにしましょう。

デリヘルバイトのメリットとデメリットまとめ

デリヘルのお仕事は、とても高額なお給料が稼げる反面、それなりのデメリットがあると考えてた女性が多いんではないでしょうか?

でも実は、デメリットはデメリットにならない場合が多かったり、間違った認識をしている事が多々あります。

普通の仕事より高収入が稼げるデリヘルバイトですが、お金以外にもたくさんメリットがありましたね。

中でも身につくスキルは意外だったかと思いますが、本当に身につくことなんですよ。

もちろんお金が1番だけど、せっかく風俗のお仕事をするならお金以外のメリットもあると思えば、ちょっと楽しいですよね(^_-)-☆

デリヘルバイト丸わかり!最後に

いかがでしたでしょうか?

デリヘルバイトの全体について、はじめての女の子にも分かるようにまとめてみました。

風俗のお仕事にはたくさんの種類があります。

デリヘルバイトも、地域やお店によっても、コンセプトや採用レベルが違うので、お店の選び方がものすごく難しいです。

安心して、たくさん稼ぎたいなら、あなたの良さが活かせるお店を選ぶことが大切です。

アクアマリンでは、経験者の方も未経験者の方も安心してお仕事ができ、しっかり稼いでいただけるように、女性一人ひとり面談して、あなたにあった働き方をご提案しています(^_-)-☆

あなたが豊かで幸せな人生を送れるよう、私達が精一杯バックアップ致します。

風俗デビュー、デリヘルデビューは、アクアマリンで!!

気になることもたくさんあると思います。

まずはお気軽にご相談ください!

■求人専用メールアドレス
refine7788@gmail.com

■求人フリーダイヤル
0120-833-867

■求人LINE応募受付中
求人LINE応募